TOP ACCとは メンバー紹介 勉強会ご案内 お問い合わせ  
勉強会のご案内
勉強会の予定 過去の勉強会一覧



A.C.C.定例勉強会

「現代に活かす『板倉』とは」

 

 現在、すまいつくりは2020年の省エネ法改正に向けて各分野がこぞって策を講じようとしている。省エネを論ずる事が出来ないと住宅に関わる人でないくらいの危機感を感じてしまうのは事務局だけでしょうか。同時に巷に流されていく自分をも感じてしまいます。自分のスピードではないその流速はややもすると、自分らしさを見失ってしまう。
 伝統的な建物には歴史という時間の重みを感ずる。現代に生きる我々は数々の問題を抱え、日々それの解答をします。多くの解答はその歴史の時間の中に存在する事が多い。安藤邦廣先生は私達に歴史から学ぶ大切さや、木造の本来の姿を教えてくれる。民家研究の一環として取り組んだ板倉は木材資源の回復や地域に根差すすまいの形として学ぶものは多くある。廻りのスピード感を忘れ、「小屋」や「倉」の姿に改めての思いを馳せてみては如何でしょうか。
 皆様には万障お繰合わせの上ご参加頂きますよう御案内申し上げます。


■内  容: 1、復興住宅でなければならない仮設住宅。
2、今、必要とされる板倉構法とは。
3、2020年の改正省エネ法への取組。
4、家つくりは地域つくり。
5、その他。
■講  師:
安藤 邦廣 先生 筑波大学名誉教授
代表著書: 小屋と倉 干す・仕舞う・守る 木組みのかたち
(出版:建築資料研究社)
民家造 活きている家作職人の技
(瀬戸山玄氏共著、出版:学芸出版社)
■進  行: 東海林 修  東海林建築設計事務所
■日  時:

平成29年9月8日(金
18:00〜18:30 開場・受付
18:30〜20:50  勉強会


※公共交通機関でのお越しを 御願いいたします。
■会  費: ¥1,500(学生・会員は無料)
※お釣の無いようにお願い致します
■場  所: 愛知県産業労働センター
(ウィンクあいち)10階
1006会議室

〒450-0002 
名古屋市中村区名駅4丁目4-38
■問い合せ: A.C.C.事務局
(東海林建築設計事務所内)
 TEL/FAX:052-853-9724
E-Mail:info@tokairin.jp
申込書ダウンロード >>>
メール申込 >>>



▲ページTOPへ


Architect Communication Club