TOP ACCとは メンバー紹介 勉強会ご案内 お問い合わせ  


ACC規約

CC(アーキテクト・コミュニケーション・クラブ)は、1993年3月に「建築家(設計事務所)を一般にもっと知ってもらおう」と18名の建築家が集まって活動を開始しました。今でこそ、「建築家と一緒に住まいづくり」とうたう住宅メーカーがあったり、建築家を紹介しようという団体があったりと、建築家が「住まいづくり」の表舞台に出るようになってきましたが、当時はまだ建築家は特別な存在と思われていたり、存在すら知らない人も多かったようです。
昨今の住宅情報の変化は目まぐるしいものがあります。極端なことを言えば「一晩で価値観が変わる」と言っても過言ではないものまであります。
住まいに関わる一般的な事例でも、数多くの情報整理が必要であるのに、最近の「木の住まいブーム」は私たちに「木」という新しい項目の知識が求められるようになってきました。
そして、これらの情報をいかに総合的に整理できるかが問われてきています。
私たちのACCは、このような状況下、5年前より設計事務所だけでなく、工事を行う側の職人さんや工務店さんなどを交えて新規組織替えを行い、設計者だけではなく、工事側(特に職人さん)と共に住まいづくりを行うよう、下記の活動を行っています。

・毎月1回、勉強会の開催
・年に1〜2回、研究機関からの情報による特別勉強会の開催
・現場見学会の開催
・他団体とのネットワーク
・その他


歴史  
1993年 3月北野専太郎氏の呼びかけで設計事務所18社にて設立
5月〜会報の発行 第20号まで続く
1994年 4月「素敵な建築住空間展」を電気ビルにて開催
     (当時としては珍しい試みで、とても好評でした)
1997年 11月「住宅展」ヤマハ東山にて開催
2000年 「ACC作品展」開催
2001年 新規ACCとして再編成、勉強会を中心とする現在の組織となる



事務局 ※移転しました 14.07.20

〒468-0069 名古屋市天白区表山1丁目1602 4号-104
東海林建築設計事務所
TEL: 052-853-9817
FAX: 052-853-9818
E-mail: info@tokairin.jp


▲ページTOPへ


Architect Communication Club